お肌 GEEK

マイルドピーリングで肌の乾燥を防ぐ

マイルドピーリングで肌の乾燥を防ぐ

試すと良いのがマイルドピーリング 肌の乾燥は、見た目の問題だけではありません。乾燥のために肌細胞に隙間ができると、外部からの刺激を受けやすくなり湿疹やかゆみに悩まされる原因にもなります。

そこで乾燥を防ぐために、試すと良いのがマイルドピーリングです。ピーリングとは薬剤などの力によって古い角質を剥がすことです。古い角質は、保水力がなく固くなっており、キメが乱れています。

そのため、隙間から肌の水分が蒸発してしまうので、乾燥を招く原因とも言えます。ピーリングによって古い角質を剥がすことは、肌の状況を変えるのに役立つことです。

肌の状況を変えるピーリングの中でも、なぜマイルドピーリングが良いのかというと、肌に与える刺激のことを考えているからです。
普通のピーリングでは、古い角質を剥がすために使う薬剤が刺激となります。
乾燥によって肌の力が弱まっている乾燥肌の人、あるいは、肌トラブルを起こしやすい敏感肌の人は、普通のピーリングは難しいでしょう。その点、マイルドピーリングは、肌に与える刺激が弱められているので、乾燥肌・敏感肌の人には最適です。

乾燥肌・敏感肌の人には最適 人によっては肌に合わないこともマイルドピーリングができれば、毛穴につまった汚れも角質とともに取り除けます。毛穴の汚れは肌トラブルの原因となるものです。
したがって、汚れを一掃すれば乾燥を防げるだけでなく美肌へと導けます。しかし、刺激が弱いマイルドピーリングでも、人によっては肌に合わないこともあります。よくよく注意して行わなければなりません。

乾燥肌の予防として、マイルドピーリングを試したいならば、最初に肌との相性を確認しておきましょう。加えて、古い角質を剥がした後は、肌のバリア機能が弱まりますから、アフターケアとして乳液や保湿クリームを使うことも忘れてはいけません。